【人気No.4】LINE ID連携プラグイン for WooCommerce(ログイン・ID連携・メッセージ送信)

¥30,000 (税込)

商品コード: linelogin 商品カテゴリー:

説明

待望のWooCommerce版LINE ID連携プラグインのリリースです!

大変お待たせいたしました!

みなさまから

ネットショップにLINEでログインできるようにしたいんですけど・・・

メールがエラーで届かないから、確実に届くLINEで送りたいです!

LINE@を活用して販促につなげたい♪

など、たくさんの要望をいただいていた『LINE連携プラグイン』を、ようやくリリースいたしました!

WooCommerce LINE ID連携プラグインでできること

  • ECサイトにLINE IDでログイン
  • メールがエラーでお客様に届かない(> <)から解放されます♪
  • LINE@を活用して販促につなげる
  • 自社データベースとLINE IDの紐付け

ECサイトにLINE IDでログイン

お客様がログインボタンを押すと、「LINEでログイン」ボタンが表示されます。

ログインIDなんだっけ?

パスワード忘れちゃった。。。

ログインできないから今度でいいか~

こんな経験あなたにもありませんか?

自分自身がお客様の立場なら、それでもいいのですが(いや、よくないですが)ネットショップ運営者側からすると「ちょっと待って・・・(> <)」ってなりますよね。

LINE利用者数8,000万人を突破!(国内)

LINEの公式資料によると、2019年4月時点で国内の月間のアクティブユーザー数が8,000万人を突破しています。

LINEのUser属性と、スマホユーザーのLINE利用率はこちら↓

今やスマホユーザーのほ81.1%が利用しているLINEでログインできることで、パスワードを忘れたことによる機会損失を減らすことが可能です。

メールがエラーでお客様に届かない(> <)から解放されます♪

ネットショップ運営者の ”困ったことあるある” の1つが

「エラーでお客様にメールが届かない。。。」です。

電話をしても、なかなか出ていただけなかったり

注文後の確認メールが届かないんですけど

こういった連絡に余分な顧客対応が必要になりますよね。

 

こんな時、LINE ID連携プラグインで連携しておくことで、発送通知などのメール送信と同時にLINEにもメッセージが送信することができます。

そのため、お客様本人に直接メッセージが届けることができます。(※お客様がLINEログインしている必要があります。)

既にLINE ID連携プラグインを導入いただいたネットショップオーナー様のお声

LINEメッセージ、めっちゃいいですね(^^)
直接メッセージが届くようになったから、スタッフも「メールが届かない」とか余計な顧客対応がかなり減って、本来やってほしかった売り上げアップのためのサイト構築に時間を使ってもらえるようになりました。

このようなお声を寄せていただいており、私たちもとっても嬉しく思っております♪

LINE@を活用して販促につなげる

LINE@では、お客様に直接メッセージを送るだけでなく、クーポンを発行することもできます。

LINE@でできること

  • メッセージ ⇒ 友達登録してくれたお客様に一斉送信できます
  • 1対1トーク ⇒ お客様と個別でトークができます
  • クーポン ⇒ クーポンの発行ができます
  • ショップカード ⇒ ポイントカードを作成することができます
  • タイムライン・ホーム ⇒ タイムライン上で情報を発信できます
  • アカウント ⇒ LINE専用のホームページが持てます

お客様のスマホまで直接メッセージを届けることができるので、タイムセールのお知らせやクーポン発行など、「待ち」のビジネスから「攻め」のビジネスにシフトチェンジが可能です。

自社データベースとLINE IDの紐付け

新規のお客様の場合・・・

新規のお客様が LINEでログインをするとショップ側に新規アカウントが作成されます。

既存ユーザーの場合・・・

LINEログイン時、お客様は「メールアドレス」をショップ側に伝えるかどうかを選択することができます。

「メールアドレス」をショップに伝える許可をした場合

パターン1 ショップに登録しているメールアドレスと同じアドレスの時は、自社のデータベースと紐付けされます。

パターン2 ショップに登録しているメールアドレスと違うアドレスの時や、「メールアドレス」をショップに伝える許可をしなかった時は、紐付けるデータがないために新規アカウントが作成されます。つまり、1人のお客様に2つのアカウントが作成されます。

アカウント1:ショップに登録された既存データ
アカウント2:LINEログイン時に作られた新規アカウント

パターン3 ショップのマイページより「LINEと連携する」ボタンを押していただくと自社のデータベースと紐付けすることができます。

※パターン2でアカウントが2つ作られた場合は、紐付けができません。

その場合、お客様にお好きなアカウントを使っていただくこととなります。今後、LINEで連携したアカウント(アカウント2)を使ってお買い物をしていただく場合は、最初の1度だけ住所情報等を入力いただくことで、今まで通り利用いただくことができます♪

LINE ID連携でセグメント配信ができます

先に、LINE@を使った販促活動が可能とお伝えしましたが、誰彼構わずメッセージを送信するとブロック率が高まり、販促活動どころではなくなります。

そんな時、LINE ID連携をしていると、「30代の男性だけ」「20歳~25歳の女性だけ」など絞り込みをして、お客様に合わせたクーポンや新商品情報を流すことができるため、ブロック率が下がるだけではなく、売上を上げることや信用を高めることができます。

ぜひ、売り上げアップと信頼づくりにLINE ID連携プラグインをご活用ください♪

既にLINE ID連携プラグインを導入いただいたネットショップオーナー様のお声

LINE@登録者にクーポンを発行してLINEI Dの連携を戦略的に進めた結果、お問い合わせの電話対応数より、LINE問い合わせ数の方が上回りました。
LINEで問い合わせいただくことで、注文番号のやり取りが楽になりましたね。電話じゃ大変だったので^^;
全体的に、お問い合わせ対応時間が減ったため人件費が下がりました。

今後は、引き続きID連携を進めつつ、連携いただいたユーザーへセグメント配信することに力を入れます。

牧野 あかり
牧野 あかり

素晴らしいですね♪
インタビューに快く応じてくださり、ありがとうございました!
今後の戦略も聞かせていただき、元ネットショップ店長の私は、わくわく目を輝かせてお話を聞き入ってしまいました(^^)
セグメント配信の結果もインタビューさせていただきますので、またシェアしたいと思います。

LINE ID連携プラグイン for WooCommerce(ログイン・ID連携・メッセージ送信)

¥30,000 (税込)


商品コード: linelogin

商品カテゴリー:

人気商品

その他の商品を見る

 

タイトルとURLをコピーしました